企画・アイデア

江ノ島丼にみるアイデア発想のヒント!既存の一部を置き換えて商品化

アイデアを生み出すのは簡単!ちょっとした視点をずらす発想法!コミュニティ.netの疋田です。江ノ島に遊びに行くと気付くと思いますが、ほとんどのお店で江ノ島丼なるメニューがあるんですね。


江ノ島丼


「せっかく江ノ島に来たんだから食べよう!」という人もいれば「やっぱ生しらす丼でしょ!」と王道メニューを頼む人もいる。色々な人と一緒に江ノ島に行ってみると、頼むものも人それぞれで面白い。


ちなみに、江ノ島丼ってどんなのか?っていうと、親子丼の鶏をサザエに置き換えたものと理解しておけば間違いないです。


で、個人的には「すごいなー」って感心する訳ですよ。だって親子丼の鶏をサザエに換えて「江ノ島丼」って命名して商品化しちゃってるんですから!しかも「江ノ島名物」という“ご当地メニュー”として位置付けちゃって。

やったもん勝ち!みたいなところもありますが、この発想って自分にも置き換えられますよね。


既存にあるものを分解して、その一部を新しい何かと置き換えてみる。ちょっとしたことですが、それが今までになかったもので、真新しいものであれば話題になり易いですしね!


江ノ島丼 テラス



江ノ島丼発祥のお店情報


ハルミ食堂

【住所】
 神奈川県藤沢市江ノ島2-1-12
【TEL/FAX】
 0466-22-3629
【営業時間】
 9:30~18:00(春・秋)
 9:30~17:00(冬)
 9:30~19:00(夏)
【アクセス】
 小田急線「片瀬江ノ島」駅徒歩10分
【定休日】
 金曜日(7月中8~月中無休)


ここの江ノ島丼はしらすもガッチャンコしているので、“置き換え”と同時に“組み合わせ”という合わせ技ですね!ってか、しらすを入れることで単価アップしてる(ニクイ…笑)

他のお店は使えない「江ノ島丼発祥のお店」という立ち位置も上手く使ってるなーって改めて感心です。


常に、目の前にあるものを要素に分解して、何かと置き換えて(入れ替えて)みる発想を持って色々なものに触れていくことが、新しいアイデアを生み出すきっかけになりますよ。


p.s.
写真の江ノ島丼はハルミ食堂ではありませんので悪しからず…


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


カテゴリー

PAGE TOP