仕事・キャリア

「思考」から「行動」へ移るための方程式【PLOTフレームワーク】

コミュニティ.netの疋田です。先日開催した参加者限定の第1回PLOTフレームワーク勉強会を通じて感じたことがあります。


PLOTフレームワーク


知識はあるけど行動に移し切れていない・・・。


やはり多くの起業家が同じようなところで悩み、行動スピードが遅くなり、そのことによって成果に繋がりづらい状況に陥っているケースがあるということ。知識はあるけど行動に移し切れていないということ。



なぜ、分かっているのに動けないのか?


行動に移し切れない理由は色々あると思いますが、前回の記事にも書いたように、以下に挙げるポイントが大きな視点で見ると理由だと捉えています。


1)今の自分にとっての『本当の問題』が明確にならない。
2)すぐに行動できる『解決策』を見つけられない。
3)学びを『具体的な行動』に結び付けられない。
4)『アイディアを形に』できずビジネスの発展展開ができない。
5)壁に直面したとき、『戻れる場所(見直す場所)』がわからない。


逆に、これらのポイントをクリアすることが出来れば、少なくとも“動けない”という状況からは脱却出来ます。


「えっ?そんなの分かってるよ!」って声が聞こえてきそうですが、分かっているのと出来ているのは別です!!「分かっている」状態から一歩踏み込むために必要なポイントが大事なんですよね。



思考を行動に移すための方程式を創る。


一歩踏み込む、行動する、という時に壁になる部分を解消すれば、今まで無意識にブレーキを掛けていたものが取り払われ、アクセルを踏めば前進する状態にシフトできます。

その「思考→行動」の方程式を創ること。


キーワードは【見える化】ですね。


この「見える化」をすることで、前述のポイントをクリアできるスタートラインに立てます。あとは、「見える化」したものを具体的に解決していけばイイだけ。ものすごくシンプルなことなのですが、多くの人が自ら複雑に考え、混乱し、行動できない状態に陥っています。


如何にシンプルに考え、シンプルに行動するか?


行動に移せない状態に陥っているなら、まずは上記の5つのポイントに照らし合わせて自分を客観的に見ること。そして、その問題のポイントからシンプルに解消していくことです。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


カテゴリー

PAGE TOP