期間限定情報

マクドナルドの正体


マクドナルドは何屋さんでしょうか?


そう聞かれると、多くの人が飲食業、ファストフード、ハンバーガー屋さん、、、と答えます。

フライドポテト&ナゲット
※写真はイメージです


しかし、マクドナルドの創業者レイ・クロックはこう言っています。

「私のビジネスはハンバーガーを売ることじゃない。不動産だよ」


どういうことでしょうか?

これはフランチャイザーがハンバーガーを売り、店舗のテナント料をマクドナルドに支払う。つまり、ハンバーガーはあくまでツールで最大の収益源は不動産ということになりますね。

事実、マクドナルドはひとつの会社としては世界最大の不動産を所有しています。その総面積は、世界中のカトリック教会を合わせたよりも大きく、また駅前の交差点など一等地が多く含まれています。


これは、とても有名な話ですが、おそらく、そんなこと言われなければ普通の人は気付かないでしょう。

なので、ただハンバーガーの作り方やオペレーションの仕方だけを真似してもマクドナルドのように成功させることは難しいのです。


これは他のビジネスについても同じです。

成功事例から学んで自分のビジネスに活かすには、そのビジネスがなぜ成功したのか?その裏側をきちんと把握しておく必要があります。

とは言え、なかなかそこまで把握することは難しいですよね?本や雑誌、テレビでは、そこまで踏み込んだ情報を得ることは難しいのです。

では、どうすればいいか?

>> ここで成功事例の裏側を知ることができます。



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


カテゴリー

PAGE TOP