ワードプレス

記事下に筆者情報を表示するプラグイン/VK Post Author Display

ファンコミュニティラボの疋田(@hikkyusan)です。

サイトは目的によって構成が変わってきますが、今回はワードプレスの記事の下に「筆者情報」と「最近の記事」を設置できる便利なプラグインについて。

VK Post Author Display プラグイン


記事を読み終わった後、別の記事を読むか、サイトを離脱するか、これは大きな差ですよね。

今のデザインでも記事の下に「関連記事」を表示しているのですが、ちょっと小さいのと、その間にメルマガ登録フォームを配置しているので(こちらの方が優先度が高いため)、そこまで辿り着くのはあまり期待していません(笑)


また、サイトにもよりますが、誰のサイトかパッと見で分からないような場合(このサイトもそうですが)、サイドバーに運営者情報を載せるなどして顔を見せることがほとんどです。

ただ、サイドバーをじっくり見る人は少数派ですし、ほとんどスルーされるのが普通です。


今回紹介するプラグインは、これらをカバーできる便利なプラグインなんです。

>> VK Post Author Display


記事の下に「筆者情報」と「最近の記事」(それぞれ表示タイトルは変更できます)を入れることができるので、この記事を誰が書いたかを認識し易くなります。

やっぱり顔があった方が親しみ易さはアップしますからね。


ちなみに、プロフィール画像は、Gravatarに登録した画像が表示されます。

(別途、サイトへの登録とシンプルな設定が必要)

Gravatar

プラグインの設定はこちらをご覧ください >>


せっかくサイトに訪問してくれた人に、少しでも長く滞在してもらう工夫、もう一度訪問してもらう工夫、そして親しみを覚えてもらう工夫って大事ですね。


【2013/6/29 追記】

他のプラグイン(グリートボックス)との兼ね合いで、そちらを優先させたい(上に表示させたい)こともあり、便利ではありますが一旦使用を停止しました。

【2016/6/16 追記】

プラグインを極力減らすため、直接テーマのコードに書き込んで表示する形に変更しました。

コミュニティ.net 公式メールマガジン

メールアドレス
名前(姓)


無料メルマガ会員詳細を見る >>
プライバシーポリシーを見る >>



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

本サイトのWordPressテーマ

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

新着記事一覧

  1. 高単価化1dayワークショップ
  2. 女神ごはん ランチ ご飯
  3. 長崎ペンギン水族館
  4. 女神ごはん開業1周年記念パーティー
  5. 天拝山 福岡

カテゴリー

人気記事 TOP40

PAGE TOP