リピート暦7年の居酒屋に学ぶ!リピート集客に繋がる店独自の世界観

てっぺん 渋谷 女道場 リピート集客
この記事は約2分で読めます。

コミュニティ.netの疋田です。

リピート客を創るためには、


売上
=顧客単価 × 顧客数 × 顧客年齢



という売上の構造を意識し、その中でも特に、顧客年齢を強化することが、大事なポイントになります。

そのためのベースは、お客様の問題を解決すること、お客様の欲を満たすこと、ですが、これだけでは、顧客ファン化ができません。

その大切な要素について、今回はシェアしていきます。


まずは、私が7年以上にわたって、飲み会コミュニティで使っている、ある居酒屋の例でお伝えします。

この居酒屋は、料理もこだわりのある、串焼きが美味しい居酒屋。

てっぺん 渋谷 女道場

居酒屋として、料理が美味しいのは当たり前、スタッフが素敵なのは当たり前、ですが、何より、この居酒屋をリピートするのは、


『夢』と『ありがとう』で世界を元気に!


というコンセプトを軸に、お店の空気と空間を、見事に創り上げているから。


接客という概念を超え、お客様に『夢』を与え、『ありがとう』で溢れる店内。


私のコミュニティの軸であり、コンセプトでもある『ワクワク』という世界観と相通ずるものだから。

料理やスタッフも含めた、居酒屋がもたらす空気と空間、これが、お客様を惹き付ける、何よりも大きな要素なんです。


『夢』と『ありがとう』で世界を元気に!


というコンセプト。

これが、言い換えれば、この居酒屋の“世界観”です。


だから、串焼きを食べに行く、のではなく、この空気と空間を体験・体感しに行く、というのが、リピートする大きな要因、になるのです。


いかがでしょうか。


このように世界観というのは、他とは違う独自の空気と空間を創り、それを体験・体感してもらうことで、お客様を惹き付けるんですね。


多くの起業家たちと関わってきた中で、リピート客ができないケースは、この空気と空間ができていない、言い換えれば世界観がない、ということが大きな原因が多いです。

逆に、この世界観を持っていると、商品やサービスにではなく、それを提供している人や場に、人が集まってくるようになります。


ただ、この世界観というのは、あちこちで言われているにも関わらず、実際に強力な世界観を創れている方は、ほとんどいないのが現実…

それは、世界観について、誤解していたり、そもそも意識すらしていないのが、根本の原因になっていると考えています。


では、

多くの起業家が、世界観を創れていない理由は何か?


その理由を理解するためには、全体像を把握することが必要です。


最初から世界観を前面に出すと失敗する理由はこちら >>>

コメント

タイトルとURLをコピーしました