ワクワク飲み3周年記念@てっぺん渋谷女道場

コミュニティマインド

そのコミュニティに時間とお金と労力を掛ける価値はありますか?

疋田@コミネトです。よく言われている話ではありますが、毎日86400秒が誰にも等しく与えられます。その同じ時間を与えられているにも関わらず、成果が生まれたり生まれなかったり、楽しかったり苦しかったり、人によって結果は様々です。


ワクワク飲み 3周年記念@てっぺん渋谷女道場


なぜ、そういった差が生まれてくるのか?簡単に言ってしまえば、時間とお金と労力の投資先が違うからということになりますね。

何にどれだけ時間を使い、何にどれだけのお金を使い、何にどれだけの労力を使うのか?

人生を変えたければ、

・住む場所を変える
・時間の使い方を変える
・付き合う人を変える


と言われています。

これはまさにその通りだと思います。この3つの変化を、コミュニティそのものにも置き換えて捉えることが出来ます。

・住む場所 → 所属するコミュニティ
・時間 → コミュニティに費やす時間
・付き合う人 → コミュニティメンバー


どんなコミュニティに属し、どんなコミュニティを創るのか?
自分が目指している目的(ゴール)を実現させるために必要なコミュニティ像は?

単に「コミュニティを創りたい!」というレベルで考えるのではなく、こういった視点で考えることで「コミュニティを創る」ということに対しての意識が変わってきますね。

「そのコミュニティに時間を掛ける価値はありますか?」
「そのコミュニティにお金を掛ける価値はありますか?」
「そのコミュニティに労力を掛ける価値はありますか?」


是非、自身のコミュニティ創りをしていく上で、コミュニティを運営していく上で、時間とお金と労力の投資先も意識してみてくださいね。

価値を強く感じていないと、コミュニティを創り始めても長続きしにくいですしね。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


カテゴリー

PAGE TOP