お金・投資

世界最大の蒸留酒メーカーの英国株ディアジオ(DEO)に新規投資!

ジョニー・ウォーカー Johnnie Walker レッドラベル

現在、個別株4つとETF1本の5銘柄を保有していて落ち着いていたところですが、いつかは保有しようと考えていたディアジオ(DEO)に新規投資しました。

お酒好き、ビール好き、ギネスビールも好き、時々スミノフも飲むので、ずっとウォッチしていた銘柄ですが、タイミングらしいタイミングがないし、ひとまず保有の第一歩ということで。

同時に、保有銘柄を5銘柄以上に増やすつもりがないので、淡々と積み上げていく予定だったVIGを、資産が大きくなった段階で再投資するとして一旦手放すことにしました。



酒とタバコと砂糖と健康と


今回、保有銘柄にDEOを加えたことで、保有銘柄が酒とタバコと砂糖と健康と、何とも最強な組み合わせが出来ました(笑)

DEO(酒類)
PM(タバコ)
BTI(タバコ)
KO(飲料)
JNJ(ヘルスケア)

一般的に、お酒もタバコも砂糖も健康にはマイナスと言われてますが、それがあるからこそヘルスケアが生きるんだし、世の中はしっかりバランス取れてると思うんですけどね。

個人的にお世話になっている割合はこんな感じ。

酒類 >>ーーー>> 飲料 > ヘルスケア >>ーーー>> タバコ =0

Viva!お酒!!

今まで色々な銘柄を検討して組み替えたりしてきましたが、今回のこの5銘柄が保有していて一番しっくりきてますね。

あえて言うと、PMの値動きの激しさ(特に先日の大幅下落)は気持ち的に落ち着かないので、買値以上まで戻したら売却してBTIに集中させるかもしれません。



純粋に好きな銘柄を保有


保有している銘柄の中で、最も愛着があるのがこのDEOなんです。(やっとゲット出来た!)

お酒大好きだし、ビール大好きだし、ギネスビールも大好きだし、時々スミノフも飲むし、テキーラもウィスキーも大好きだし。

DEOは配当利回りはそれほど高くない(この中では一番低い)ですが、純粋に保有していたいんですよね、とにかくお酒が好きだから。

投資だからリターンを最優先に考えるのは普通だけど、好きな銘柄を保有して結果としてリターンも付いてくる感じでいるのも良いですね。

ジョニー・ウォーカー Johnnie Walker レッドラベル

結果としてリターンも付いてくる感じと言っても、実際にキャッシュフローも株主還元も素晴らしい会社ですし、早速、ジョニーウォーカー レッドラベルで乾杯。



今後の投資方針


保有銘柄数が5つなのは変わらないですが、中身が入れ替わったので、若干ですが投資方針を修正です。

淡々と買い増しする予定だったVIGが保有銘柄から外れたことで、全ての銘柄を「設定基準以下の株価のタイミングで買い増し」する形になります。

買い増しする優先度は、当面は「高配当銘柄>連続増配銘柄>DEO」で、将来的にはあまりこだわらず買い増ししていく予定です。

現状、設定基準以下の株価なのがPMとKOだけですが、来月末の定期買い増しのタイミングでどの銘柄を買い増すことになるかは分かりません。

今月は色々と組み替えたりして無駄に手数料の奉仕をしてしまったので、今回のDEOへの新規投資で終了です。

ディアジオ Diageo

Diageoの公式サイトはこちら>>



最新の米国株ポートフォリオ|追記(2018/5/31)


米国株投資を始めて以来なかなか落ち着かなかったポートフォリオですが、ようやく、どの視点から見ても文句なしの長期投資に向けたポートフォリオが固まりました。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


カテゴリー

PAGE TOP