米国株ポートフォリオ解散!オーナーになりたい企業だけ厳選して投資

Jリート お金・投資
この記事は約5分で読めます。

米国株ポートフォリオが完成して間もなく一部を売却して、ふと原点回帰して考えたことは、「オーナーになりたい企業だけ投資する」というシンプルな投資。

米国株投資を始めてから色々な銘柄に投資してみたり、ポートフォリオをいじったりしていましたが、ずっと違和感があったんですよね。

その違和感が晴れてスッキリしたので、今回は改めて投資スタートの区切りとして記録に残しておきます。

スポンサーリンク

米国株ポートフォリオ解散


ずっとあった違和感が「ポートフォリオ」という考え方そのものだったということに気付いたのは、先日、たった1ヶ月で長期投資銘柄のマクドナルド(MCD)を売却した時です。

ポートフォリオを作ろうとするから「集中投資だ!分散投資だ!」という議論になるし、必要以上に「どの銘柄を組み込もうか?」という発想になるんですよね。

ポートフォリオという考え方は良いと思いますが、その枠組みで捉えている限り日々の株価や保有割合に振り回されることになりがちです。

hikkyusan
hikkyusan

投資の本質からズレるよね。


株価はその時点での需給で決まる訳ですし、いちいちその変動に気持ちが左右されるのではなく、シンプルに「この企業のオーナーになりたい!」と強く思える企業に投資すれば良いんですよね。

オーナーになりたい企業が複数あれば結果としてポートフォリオという形で見られるだけ。

hikkyusan
hikkyusan

企業ファースト!


ということで、米国株ポートフォリオは解散。

スポンサーリンク

オーナーになりたい企業


現時点で保有銘柄は「オーナーになれるならなりたい企業」だけになっています。

以下、保有銘柄の一口メモです。

DEO


個人的に大の酒好きということもあり、日常生活がディアジオ様々。

ギネスもジョニー・ウォーカーも愛飲しているので、保有銘柄の中では断トツでオーナーになりたい企業です。

hikkyusan
hikkyusan

ディアジオ最高!


MSFT


日常に欠かせないほどに溶け込んでるOfficeをはじめ、ウィンドウズ環境には本当にお世話になっています。

個人的にも新卒で外資系コンピューターメーカーにいた頃から身近なIT業界の重鎮ですし、時価総額は世界1位2位を争い、年間2兆円を超えるフリーキャッシュフローを生み出す超優良企業です。

もしオーナーになれるなら即行でなりたい企業です。

hikkyusan
hikkyusan

理想的な企業だね!



個人的に保有しているカードはVISAとJCBで、日常生活に欠かせない存在です。

シェアも断トツで大きく、今後もキャッシュレス社会に向けてビザの存在価値はまだまだ高くなると思います。

日常生活で一番お世話になっているので、オーナーになれるなら即なりたい企業です。

hikkyusan
hikkyusan

一番お世話になってます!


ARCC


エイリス・キャピタルは米国の中間市場に位置する企業に投融資している事業開発会社(BDC)です。

個人事業主や中小企業向けのビジネスサポートをやってきた身として、個人的にこの層へのサポートはやりたいんですよね。

なのでBDC最大手のARCCにはこれからと益々期待していますし、配当利回りも高く応援したい企業です。

hikkyusan
hikkyusan

応援したい企業!


HTGC


ハーキュリーズ・キャピタルもARCC同様にBDC企業で、個人的にサポートしたい層への投融資をしています。

特にこの企業は、投融資対象が全開発段階にある技術、バイオテクノロジー、ライフサイエンス、及びエネルギーと再生可能エネルギー技術を含む技術関連産業のベンチャーキャピタルが支援する企業がメインです。

未来への投資として一番楽しみでワクワクしている企業です。

hikkyusan
hikkyusan

応援したい&ワクワクする企業!


スポンサーリンク

株ではなく企業を買う


日頃から愛用している商品やサービスを提供している企業で、オーナーになれるなら間髪入れず即答で「なりたい!」と強く思える企業を選ぶ。

その中で、安定的に収益を生み出し成長していて、負債が少なくて、フリーキャッシュフローが潤沢な企業を選んで投資する。

個人投資家なので極小規模ですが、株を保有することで「企業の一部を保有しているオーナーになる」という視点で投資する。

hikkyusan
hikkyusan

企業のオーナーになろう!


「株を買う」ではなく「企業を買う」という視点になると、間違いなく投資する際に意識するポイントが変わってきますし、腰を据えて投資が出来るようになります。

スポンサーリンク

シンプルな投資へシフト


大前提として、今後の成長が期待出来る企業を選んでいるので、長い目で見て株価は現在の水準より上がっていくと考えています。

なので、現時点の株価をあまり気にし過ぎずに定期的に淡々と買って保有株数を増やしていくだけです。

さらに、ポートフォリオの割合がどうだとかも関係なく、買う基準だけ決めてシンプルに企業を見て株を買うだけです。

余計なことを考えなくてイイし、ものすごくシンプルな投資になりますね。

hikkyusan
hikkyusan

投資はシンプルに!


投資すること自体が目的ではなく、投資を通じて人生の充実度を高めることが目的。

日々、市場がオープンする度に株価の動きに一喜一憂してばかりいるなら、自分自身が求めていることや投資そのものを見直してみるとイイですね。

オーナーになった企業が世の中に有益な商品やサービスを提供して、その結果として手元に利益の一部を運んできてくれるんですから。

社長をはじめ従業員の皆さんの日々の頑張りに感謝です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました